賑やかな駅前での外壁改修・・・明石市Kビル様外壁改修・その他工事

かな~り時間が開いてしまいましたが、前回の続き、
今回はタイル部分しごき~完成までをお話したいと思います。

 

 

⑥タイル部分、モルタルしごき

タイル部分は年数とともにかなり傷んでおり、
浮き、割れ、目地のやせ、欠けが顕著に見られました。
浮きや割れに関しては下地補修の際、同じように補修を施工

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ですが、目地に関しては、ほぼ全ての目地が対象になりました。
それをきちんと補修となると、かなり厳しい・・・
というわけで、今回苦渋の決断。モルタルをしごき、塗装を行うことにしました。
写真のようにタイルはモルタルに埋まってしまい、風合いは無くなってしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

考え方によってはイメージチェンジの機会!
気分を一新して貰えれば!
そう思い、シミュレーションを持参。
結果は後ほど

 

 

⑦ケレン・錆止め

鉄部(手摺やベランダ柵、樋の受け金など)をケレンののち

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

錆止め

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⑧外壁塗装

1)下塗り
砂骨ローラーで全体に模様をつけていきます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2)中塗り
シミュレーションを持参した際、
「両隣とも明るい色。
 今まで間に埋もれてくすんでいたので、
      ウチも同じように明るくしたいなぁ」とKさま。
一方はパチンコ屋さんで、オレンジ色。もう一方はシックなピンク色。

 

悩まれた末、アクセントカラーはピンクに。
ピンクはピンクでもかなり落ち着いたピンク色です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3)上塗り
以前タイルだった部分はピンク色に、そしてベースとなる色は深みと青みのある緑色。
K様はピンクよりも、緑色へのこだわりが大きいようでした。
何故でしょう? それは後ほど。
和の薫り漂う春らしい色合いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⑨付帯部分塗装

窓辺の手摺は外壁色に合わせて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

てっぺんは引き締めないと!
屋上柵は茶色に

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⑩搭屋屋根、面台、笠木部分防水

屋上土間の防水は数年前に完了済。
施工が未だだった搭屋の屋根と、
雨漏りの大きな原因ともなるサッシの面台や笠木部分に、防水を施工

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⑪屋号看板、取り付け

駅から降りてこられた方がまず歩く大きな通りに面して
屋号の看板を取り付けておられました。
プラスチック製の立体看板。
工事も終盤に近付き、看板の色褪せが目立つ・・
K様にはこだわりが、それは緑色!!!
看板は特に目立って欲しい!と、メタリック系の緑色をご希望でした。

悩んだ結果、
カッティングシートを貼ることに。
写真は壁に取り付ける前の看板。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

緑色は、Kさまのお店のイメージカラー。
そういえば、以前の看板も緑色でした。
そういう理由で外壁のベース色も緑にこだわっておられたのです。

 

 

こうして
工事完了!!!

施工前

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

工事完了後

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

工事完了直後の写真。
奥に見えるオレンジ色の建物がパチンコ屋さん。

 

 

工事を終えて、1ヵ月後。
お隣のE様から屋上防水の工事を承ったこと、
そしてKビル様で使用されている蛍光灯のPCB安定器(結局対象外でした)のことで
ご連絡を頂き、お伺いすると・・・・
お隣のパチンコ屋さんが、跡形も無く・・・無いっ!!!

突然、お知らせが入り解体工事が始まったとK様。

 

「 あっという間やったよ。 あっけないモンやなぁ 」
二人、目の前に広がる広大な空き地を眺めたのでした。

 

 

お父様から仕事を引き継がれて、ずっとこの場所でご商売をなさるK様。
工事期間中、足場の下を中学生たちが通りかかりました。
そのコドモ達が

「 Kのオッチャン、
   昔っから いっこも変わらんよな~ 」

 

 

地元で育ったコドモたちにはKビルも、K様も、
生まれ育った景色の一部になっているようです。

 

「 昔っから 」 と 「 いっこも 」の強調のしかたに
並々ならぬ実感がこもっていて、仕事しながら笑ってしまいました。

 

 

これからもお元気でご商売をなさってください!
Kさま、ありがとうございました!

 

 

 

    関連記事

    1. オタク、いったい何屋さんですか?な工事、完了!(ちょっぴり長編)

    2. 明石市H様邸外壁・屋根塗装工事

    3. 神戸市兵庫区Y様邸外壁塗装、ベランダ・屋上防水工事

    4. お見積もりから2年後の工事  神戸市長田区M様邸

    5. 第二磯上ビル様

    6. 神戸市兵庫区 K様邸

    0120-
    37-1529
    お問い合わせ
    フォーム