ご近所に見守られての工事・・・神戸市兵庫区F様マンション外壁・屋根塗装工事

年明け間無しのこと、事務所近くの道端で
「カジカワさん、ウチのマンションまた塗って頂戴」
そう声をかけて下さったのはご近所のFさま。
かれこれ20年近いお付き合いになる。

 

ご近所の方が気軽に声をかけて下さるのは嬉しいこと。
同時に身の引き締まる思いがする。
知った人に仕事を依頼するのは
無理を言いづらいし、わがままだって言いにくい。
それでも言って下さるというのは、よほど信頼してくださってのこと。
果たして、私たちがそれだけの魅力を備えている?だろうか?

 

F様マンション、前回塗装から日が経ち、
弊社による塗装は今回2回目となる。
施工前の様子

 

 

 

 

 

 

 

私にとって、F様マンションは毎日見かける風景の一部。
毎日見かけるヨソの子の成長に気付きにくいのと同じで
仕事を意識してマジマジと現況確認するまでは、さほど傷んでいないように感じた。

 

けれど時間の経過は正直なもので
全体に褪色が進み、窓枠や各付帯物からは雨だれの痕が

 

 

 

 

 

 

 

建物裏手の陽の当たりにくい部分。
雨粒が跳ねて壁に当たったのだろうか、地面に近い部分にコケのようなシミが

 

 

 

 

 

 

 

鉄性のベランダは錆び、錆汁が壁を伝っている

 

 

 

 

 

 

 

 

屋根
次回は葺き替えの提案になりそう

 

 

 

 

 

 

いざ、工事にかかろうとすると、
どういうわけかF様に会えない時期が続き、
ご近所の何人かの方へ近況を尋ねてみる。
「朝早くに見かけることが多いよ、
今度会ったら梶川さんが探しとったて言っとくわ~」
ありがとうございます!

 

で、お盆明けに無事、工事着手。
1)足場仮設

 

 

 

 

 

 

 

2)高圧洗浄
いざ、洗浄してみると・・・
どれだけチョーキングが凄かったかが分かります。

 

 

 

 

 

 

 

一昨年あたりから、外壁色に濃いグレーを選ばれるお客様が増えたのですが、
やはり劣化が目立ちにくいのは、俄然、白っぽい外壁色です。
今回F様も、さほど塗り替えを意識していたわけではないけれど
壁に手を触れたら手が真っ白になりだしたのを機に、
塗り替えの時期を実感され、声をかけて下さったとのこと。


3)シーリング工事

サッシ周り撤去・プライマー

 

 

 

 

 

 

 

サッシ周り、シーリング充填

 

 

 

 

 

 

 

目地シーリング

 

 

 

 

 

 

 

時折みられることなんですが、
建物外の地面の高さよりも、室内の床の高さの方が低いことがあります。
雨が降るたび、建物と地面の隙間から雨水が侵入し、
床からじわじわ雨が漏れてくるとの入居者さんの情報で
この部分にシーリングを打っています

 

 

 

 

 

 

 

 

4)錆止め

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5)屋根塗装
タスペーサー差し込み

 

 

 

 

 

 

下塗り

 

 

 

 

 

 

 

中塗り

 

 

 

 

 

 

 

 

上塗り

 

 

 

 

 

 

 

 

6)外壁塗装
下塗り

 

 

 

 

 

 

 

中塗り

 

 

 

 

 

 

 

上塗り

 

 

 

 

 

 

 

7)付帯部分塗装
樋や

 

 

 

 

 

 

 

1階、店舗部分のシャッター

 

 

 

 

 

 

 

ここまでくると
「ぼちぼち終わりやね」とお客様からの声が聞かれ始めます。
終盤であることは確かですが、あと一息、もう少しお日にちを頂いています

というのも
細かい部分をキレイにおさめていく作業 が残っているのです
通常一つの現場は2~3人で進めるのですが、
ここからの工程は一人で、黙々と進めます

塗る素材と塗らない素材、その境目のラインを真っ直ぐ整えたり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

付着してしまった塗料を取り除いたり

 

 

 

 

 

 

 

その後、工事に際して取り外したものを取り付けたり
多くはクーラーの配管カバーや、照明器具等々。
今回の場合は、ベランダの目隠しと人工芝

 

 

 

 

 

 

 

 

写り込んでいるお隣の建物、実はお隣さんも弊社の大切なお客様。
そして、今回はご迷惑をおかけしています。
「ウチ、塗り替えもうちょっと先やと思う。悪いけど
チョットここだけ塗っておいて!」
と、ちょこっと工事をお受けしたりしながら(写真は錆止めを塗ったところ)

 

 

 

 

 

 

 

清掃

 

 

 

 

 

 

 

こうして、
工事完了!!!
施工前

 

 

 

 

 

 

 

 

工事完了後

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

折りしも長雨の最中。
足場の解体が2日に渡ってしまい、ご近所の皆様にはご迷惑をおかけしました。
町内を走る大通り沿い、目立つ立地。
多くの方が「キレイになったね、良かったね」と声をかけて下さいました。
ご入居の皆様も、ご協力いただきましてありがとうございました。
なによりFさま、ご家族の皆様、細やかに気遣って下さりさぞかしお疲れになったことと思います。

工事の数日後「お金振り込んだよ」と事務所へ立ち寄って下さり、そのまま長話。
区切りがついてホッとしたと仰りつつ、
「今から自分へのご褒美に大好きなアジの南蛮漬け買いに行くわ」の一言が印象的でした。

関連記事

  1. 市内一望!緑豊かな高台での工事・・・神戸市兵庫区T様邸外壁・屋根塗装工事

  2. 神戸市北区A様邸外壁塗装、その他工事

  3. 園芸シーズン目前の工事完了・・・神戸市北区N様邸外壁・屋根塗装工事

  4. 神戸市北区S様邸外壁・屋根塗装、その他工事

  5. お客様の多い路地での塗装工事・・・・明石市K様邸外壁・屋根塗装、その他工事

  6. 神戸市西区F様邸外壁・屋根塗装工事

0120-
37-1529
お問い合わせ
フォーム