神戸市北区S様邸外壁・屋根塗装工事

お問い合わせの電話を頂き、お伺いしました。

 

 

全体的にツヤがなくなり、せっかくの白い壁が、くすんだ印象に。
どの部分を触れてもチョーキングが見られる状況でした。

 

 

モニエル瓦
P9043034

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雨戸部分チョーキング
P9043040

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

窓際部分クラック
P9043070

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

木製破風部分
P9043079

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

建物内部の改修工事(他社さん)と工程を調整しながらの工事。

 

 

足場仮設

PB110860

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高圧洗浄

モニエル瓦の洗浄は、脆弱になった着色層をを取り除いてしまう必要があり、
その取り除かれた着色層の残片が周囲にかなり飛散します。
ですので、足場の養生シートの内部に更にビニールシート養生し、
風向きにも注意しながら洗浄を行いました。

PB110138

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

残片で樋の中もかなり汚れるので
樋の中も忘れず洗浄します
PB110863

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外壁下地補修、塗装

1)補修吹き
サッシ交換のため外壁の地模様が違ってしまった部分を、
吹き付けで模様合わせをしています
PB130918

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2)錆止め及び木部下塗り
鉄製の庇屋根部分と、木製の破風部分
PB170957

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

樋、
PB170945

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3)外壁下塗り
PB190915

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4)中塗り
PB200962

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5)上塗り
PB210917

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6)付帯部分塗装
雨戸
PB220951

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

基礎換気口
PB250958

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

屋根塗装

 

塗装前に屋根の修繕に入ります
所々、このような状況になっており・・・
PB122096

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

欠けている部分はステンレス板を差込み

PB122098

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

樋の中に落ちていたカケラを
PB122099

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

屋根はモニエル瓦です。

専用塗料を吹き付けていきます

1)1回目
ほとんど吹き付けしたのか分からない状況です。
傷みが激しいほどに、屋根材が塗料を吸い込んでしまい、このような状況になります。
しっかり塗膜の厚みが付くまで吹き付けを行っていきます。
PB120885

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2)2回目
PB120886

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3)3回目
PB120918

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4)最後にローラー塗り
PB130926

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全部で4工程、つやも出て、当時の輝きが戻りました。

 

 

 

このような工程を経て
工事完了!!!

施工前
P9043053

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

施工後
撮影したのが夕方・・・。一段明るい外壁色になったのですが、
少し分かりづらいでしょうか?
PB300892

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に

お父様は以前私どもと同じお仕事をなさっていました。
最初、少し緊張しましたが、やっぱり現場に出ておられた方。
工事が近づくにつれ、工程が進むにつれ、
話を進めていくうちに、「 塗装屋さん あるある 」 みたいな状況に。
「あぁ あるある」
知らず知らずのうちに、そんな言葉が・・・。

 

Sさま、ご家族の皆様、どうもありがとうございました。
改装工事に慌しい年の暮れかと存じますが、
どうか皆様、お疲れの出ませんように。

どうもありがとうございました。

関連記事

  1. 市役所ちょこっと工事・・・神戸市役所1号館24階会議室塗装工事

  2. 三田市T様邸外壁塗装、屋根工事

  3. 須磨区 Kさま 屋上防水改修工事

  4. ようやくスッキリ・・・神戸市兵庫区M様建物屋上防水・外壁改修工事

  5. 両隣が迫っている住宅密集地での4階建マンション塗装工事 兵庫区Bマンション様

  6. 神戸市西区W様邸外壁・屋根塗装工事

0120-
37-1529
お問い合わせ
フォーム