神戸市兵庫区S様邸ベランダ防水工事

昨年台風以降雨漏りがすると、昨年末お問い合わせを頂きました。

 

 

早速お伺い。
漏れている箇所の直ぐ上はベランダ。
先ず疑うべき箇所はベランダかもしれませんが、
「もしかして!?(他の箇所)」も視野に入れ、見せて頂きました。

 

 

床の防水層が一部剥離して無くなっており

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

台風のように風を伴った雨となると
このようなスキマから漏れてくる可能性も。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やはりベランダからの雨漏りのようでした。

 

 

お見積もりのうえ、年明けに施工が決定。

 

 

①下地補修

傷んだ防水層を撤去

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

土間の凹凸を補修し

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ノロ引き

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

②プライマーを塗り

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

脱気筒を取り付け

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

③ウレタン防水材(クロス入り)施工

立ち上がり部分から

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平場へ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1回目完了の様子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

㎡あたりの規定量に達するまで塗ります。

 

 

2回目

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

④トップ塗り

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

直接雨や日射しが当らない方が防水層の状態は長持ちします。
壊れていたテラスの修理

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせの段階から
お住まいの今後の見通しやご予算の事など
きちんと話してくださったSさま。
「どうかな?」と思うようなことでも、何でもお話いただいたほうが
弊社としてもありがたいのです。
そのうえで、お互いが思うような工事の施工に繋げていければと思うのです。

 

Sさま、ご家族の皆様、ありがとうございました。

 

 

 

    関連記事

    1. 塗装と同時に施工したサッシ工事・塀工事、想定外の屋根工事・・・須磨区O様邸塗装、その他工事

    2. 神戸市兵庫区Y様邸外壁塗装工事

    3. あけましておめでとうございます

    4. お問い合わせから5年後の塗装工事  垂水区N様邸

    5. 神戸市中央区Pマンション様外壁改修工事  前編

    6. 願いはひとつ

    0120-
    37-1529
    お問い合わせ
    フォーム