2段階に分かれた急勾配の屋根・・・明石市F様邸外壁・屋根塗装工事

斜め向かいに住んでおられるK様のご紹介。
早速お伺い。

 

施工前の様子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

急勾配の屋根。屋根足場が必要です
この上にもう一層上屋があり、そこで勾配が変化しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

裏手がお隣さんとの境界の塀に迫っており、
敷地内に足場が組めるのか微妙な状況

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シーリングの傷みが進行しはじめていました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ですが、「 今すぐに! 」という状況ではありませんでした。
お見積もり提出時にそのあたりも含めてご説明。
数年様子を見られる方もいらっしゃいますし、
「もう塗り替えるつもりやったから・・・」と塗装に踏み切られる方もいらっしゃいます。

 

 

状況を見せて頂いたのは昨年6月。
「急いではいないけど年内には済ませたい」とのご希望。

 

 

で、年内ぎりぎりの工事着手でした。

①足場仮設

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気になっていた裏手は、ブロック塀の上に
なんとか立てることが出来ました。
一部単管になってしまいましたが・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

屋根足場も、このように

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

足場仮設に伴って、使わなくなったエアコンを撤去

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、建物全てのエアコンのクーラースリーブを撤去します。
工事の後、塗装をして元へ戻すのですが、その際、元の場所が分かるようにしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

②シーリング工事

1)既存撤去

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2)プライマー塗り

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3)シーリング打ち
先ほども触れましたが、
クーラースリーブがあると、このように塗装がしにくかったり、
シーリングがきちんと入らない箇所もあるので、
全てのクーラースリーブを撤去します。
※赤で囲まれた根元の部分は、雨水浸入の恐れがあるため撤去しません

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

③高圧洗浄

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

④錆止め

水切りや庇、換気扇や各種配管等々

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⑤屋根塗装

1)タスペーサー差込

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2)下塗り

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3)中塗り

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4)上塗り

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⑥外壁塗装

1)下塗り

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2)中塗り
日が照っていると、こんな色

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日が翳ると、こんな色

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは2つとも同じ色の写真です。
天気や時間、日のあたり具合によって、これだけ見え方が変化します。

 

3)上塗り
中塗りと上塗りは同じ色。
(分かりづらい色の場合は変えたりすることも有りますが)
塗ったばかりのところの方が白く見えます。
ですが、時間が経つと、徐々に同じ色へと変化していきます。

この変化を 「 色がのぼる 」と、私達は言います。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⑦付帯部分塗装

樋や

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

破風

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雨戸など

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⑧足場解体前、清掃、チェック
足場の解体前に、作業をしたスタッフ以外の者が
塗装のモレや、汚れなどの最終チェックに入ります。
同時に清掃も行っていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こうして
工事完了!!!

施工前

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

工事完了後

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

足場の解体は12月26日。
帰省なさるご家族のこともあって、本当にモヤモヤなさったと思います。
「 大仕事が済んで、安心してお正月が迎えられます 」 とF様。

 

どうもありがとうございました。

 

 

関連記事

  1. 神戸市垂水区Y様邸外壁・屋根塗装工事

  2. とにかく雨漏りをとめたい!・・・雨漏り調査・対策工事を含めた塗装工事 後編

  3. 神戸市北区 K様邸

  4. 両隣揃っての工事  神戸市長田区I様邸、K様邸

  5. 爽やかな2色使いの塗り替え・・・神戸市灘区T様邸外壁・屋根塗装工事

  6. 神戸市東灘区Mマンション様 外壁改修工事  前編

0120-
37-1529
お問い合わせ
フォーム