須磨区 Kさま 屋上防水改修工事

今回は、雨漏りによる相談です。

さっそく現状の調査を行いました。

P8212607

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水漏れ跡の場所等を確認し、屋上防水を確認しました

P8212610

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現状は、新築時のアスファルト露出防水シートの上に塗膜防水を施工しておりました。

P8212655

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

土間にひび割れを確認、以前の塗膜防水よりさらに旧防水のアスファルト防水からの割れを確認

P8212619

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前面のパラペット部分に洋瓦をか確認、こちらからも雨漏りの可能性があることが推測されます。

今回の防水は、新築時から3回目の防水施工となり、また旧防水の劣化具合、浮き等から

一度、旧防水を全て撤去した上で、防水を改めて行うようなご提案致しました。

 

さっそく工事を開始

DSCF4266

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 機械などを使って旧防水層の撤去していきます。これがなかなか捲れてくれません。

DSCF4272

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 撤去した後、樹脂系のセメントにて下地を調整していきます。

 万が一の雨に備えて仮防水の形にもなりえます。

P9083158

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 下地調整が終わったあと、プライマー塗布し、防水を塗って行きます。

P9113253

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 補強布(クロス)を入れてウレタン防水を行います。P9083173

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドレン(排水口)も旧ドレンを撤去し、改修ドレンを取り付けます。

P9113250

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 膨れ防止のため、脱気筒も併せて取り付けました。

P9113238

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P9113277

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ウレタン防水 クロスを入れ さらに塗っていきます。

DSCF4285

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCF4294

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今回は笠木の取り替えも一緒に提案しました

 下地の水切りを取り付けし

P9220410

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 さらに笠木を取り付けました。水たまりがないように勾配をつけています。

P9220411

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P9220417

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 瓦の釘頭、つなぎめもシーリングを行い、完成です。

P9113268

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 Kさまと弊社の社長とは35年程前に仕事の知り合い仲間だったそうで、再びご連絡頂きました。

再びご縁を頂きしたこと、ありがとうございました。今後共よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    関連記事

    1. 神戸市東灘区Mマンション様外壁改修工事 後編

    2. 神戸市長田区K様邸外壁・屋根塗装、その他工事

    3. 神戸市長田区W様邸外壁・屋根塗装工事

    4. 神戸市西区O様邸外壁・屋根塗装工事

    5. 神戸市西区M様(ご両親宅・息子さん宅)塗装工事

    6. お見積もりから2年後の工事  神戸市長田区M様邸

    0120-
    37-1529
    お問い合わせ
    フォーム