雨漏りが止まらない壁を更に壁で囲いカバーする工事・・・神戸市兵庫区外壁改修工事

先日の豪雨に続き、2つの台風。

 

今一番多いお問い合わせは雨漏りです。
実は弊社、ホームページの検索キーワードの「雨漏り」、「防水」を入れていません。
それでも、これだけ多くお問い合わせを頂くということは
多くの方がかなり深刻に悩まれ、色々検索をなさった結果
弊社のホームページに辿り着かれたということ。

 

 

誠に申し訳ありませんが、お伺いまでにお時間を頂いている状況です。

 

 

今回も雨漏りでのお問い合わせでした。
雨が降るたび、キッチンのサッシ際から雨が落ちてくるとのこと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ところが、直ぐ前にはお隣の壁。
お隣の軒先が下りてきており、基本雨が当らないはずなのだ。

なのに

何故?

 

外から見る限り、原因はわからない。
悩んだ挙句、一部サイディングを捲らせてもらう事に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結果はこの通り。
防水シート?らしきものが貼られているのですが防水シートではありません。
そしてバキバキに割れた下地。

 

 

この下地の状態が建物全体となると、選択肢は最終手段しか残されていませんでした。
現況の壁の上に、更に壁を拵えること

 

 

工事開始です

1)足場を仮設

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2)先に屋根の塗装と

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

付帯部分の塗装を済ませます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、いよいよ本題の壁の工事です
問題だらけの既存の壁に雨が当らないようにすることが一番の目的。
とにかく徹底的に建物内に雨水が侵入しないように!

 

 

3)新しい壁が出来ると、隠れて見えなくなってしまう既存の壁も補修します。
 年月が経ち、もし他の業者さんのお世話になる場合、
 過去どのような工事をしたか お伝えできるよう工事写真帳もお渡ししています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4)防水シートを貼り、桟を拵えます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5)新しいサイディングを貼っていきます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

白矢印のようにサッシ周りの下地がむき出しになっていますが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このように最終、サッシ周囲をブリキで巻きます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こうして
工事完了!!!

施工前

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

工事完了後

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お住まいのYさま、関係者の皆様、
ありがとうございました!

 

 

 

関連記事

  1. (株)井出商店様 事務棟・倉庫棟

  2. 神戸市北区W様邸外壁・屋根塗装工事

  3. 神戸市北区H様邸外壁・屋根塗装工事

  4. 神戸市中央区Hビル様屋上防水・塗装工事

  5. 雨漏りの原因はアゴ!?ホタテ!?・・・中央区Iビル様・Aマンション様雨漏り調査結果

  6. 六甲松蔭寮様

0120-
37-1529
お問い合わせ
フォーム