「 濃い色 × 濃い色 」ご夫婦仲良く2色分け・・・垂水区S様邸外壁・屋根塗装工事(後編)

いよいよ外壁の塗装に入っていきます。
下塗り

 

工事をお待ちいただいている間に色の打ち合わせを行いました。
使用されているサイディングの種類が2種類あることや、
凹凸があり、動きのある外観ということもふまえて
ご提案したのは
1)白系×北欧系のグリーン
2)白系×紺色
3)薄いベージュ×こげ茶

 

お話を進めていくと「ご近所に気になる建物があって・・」と、奥様。
見に行ってみると、こんな色の組み合わせ

グレー × グレー系の茶色 の組み合わせ。

 

シミュレーションを作成してみると、このようなイメージになりました

見て頂くと、「もっと濃い茶色にしたい」とご主人

 

ご主人のご希望に合わせて茶色を濃くすると
グレー部分とのバランスが崩れてしまうので
同じ具合にグレーも濃くしていくと、こうなりました

全体にちょっと暗め?

 

グレー系の部分は奥様の管轄、
濃い茶色部分はご主人の管轄
お互い譲り合いつつ微調整に微調整を重ね、最終、色が決まりました。

 

とはいえ、濃い色 × 濃い色の組み合わせは初めて。
実際塗ったら全体に暗く沈んでしまう?
色々気になって、中塗り以降は何度も現場へ確認に。

日の当たり具合によっても見え方は変わります
日が当たっていると思ったよりも明るめ
こう見ると、奥様が希望された最初のイメージに近いかも・・・

 

職業柄?つい無難な提案をしがち。
お客様の好みやセンスには「なるほど!」
唸ってしまうことも多い。
こうした経験が次の提案に活かされることもしばしば。

 

工事完了の様子、施工前、施工後でご覧ください

施工前

 

施工後

ガラリ劇的にイメージが変わりました。

 

施工前はモダンな造り×可愛らしい色合い
施工後はモダンな造り×モダンな色合い、
モダンと可愛いの捩れが解消。
モダンに統一され、グッとオシャレに!

 

濃い色 × 濃い色
大成功です!奥様のセンスに拍手!

 

「工事経歴にUPさせて貰って良いですか?」
すかさずお願いし、工事から5か月近くを経てようやく
ご紹介することが出来ました。

 

工事ののち、私も含め社内の皆が
「なっちゃんロス」
生まれたてで、壊れてしまいそうに小さかった
犬の「なっちゃん」、
休憩時間には皆がリビングの窓辺に集合、毎日毎日癒されてました。

 

Sさまご家族の皆さま(なっちゃんも!)
どうもありがとうございました

 

    関連記事

    1. 神戸市兵庫区Eマンション様、工事始まっています

    2. 神戸市西区S様邸外壁・屋根・カルセラ工事

    3. 明石市 I様邸外壁塗装工事

    4. 同級生宅の雨漏り・・からの、まさか!な、展開

    5. とにかく雨漏りをとめたい!・・・雨漏り調査・対策工事を含めた塗装工事 前編

    6. 神戸市中央区Pマンション外壁改修工事  後編

    0120-
    37-1529
    お問い合わせ
    フォーム